DHA・EPAより凄い!?DPA含有シールオイル

シールオイルは魚を主食とするアザラシから採れる油です。

肉を主食とするイヌイット達になぜ心疾患や脳血管疾患で死ぬ人がいないのか?この疑問からはじまった疫学調査で判明したのがイヌイット達が好んで食べるアザラシの油にはオメガ3系脂肪酸が豊富で、 同じ肉食といっても牛や豚を食べる欧米人とは摂取する脂肪酸がまったく違うということでした。

この心疾患や脳血管疾患を起こさない脂肪酸を研究することで見つかったのがDHAやEPAなどのオメガ3系脂肪酸であり、 血液をサラサラにして先進国の大人が苦しめられている高血圧、高血糖、脂質異常症、肥満を改善して動脈硬化を防いでくれる効果でした。

日本ではこのオメガ3脂肪酸というと青魚のサラサラ成分としてDHAやEPAが有名ですが、海外では第3のオメガ3脂肪酸といわれるDPAというものが注目を集めています。 このDPAというのはアザラシの油(=シールオイル)に多く含まれるオメガ3系脂肪酸であり、魚にはほとんど含まれていません。

シールオイルに多く含まれるDPAにはDHA・EPAのもつ動脈硬化や血中の脂質バランスを整える健康効果はもちろんのこと、DPAのみの独自効果もあると注目されていて、 いまやカナダ政府推奨の健康食品という扱いを受けているほど重宝されるものになっています。

シールオイル(DPA)を摂取することによる健康効果

では実際、シールオイル(DPA)を飲むとどんな健康効果があるのかみていきましょう。

○血液をサラサラに保つ作用がある。(血小板凝集を抑制する)
○高コレステロール血症を改善
○傷ついた血管壁の修復作用(血管内皮細胞の遊走能を高める)
○魚油を超える中性脂肪を下げる効果 ○ガンの発生・転移を防ぐ

以上の効果は魚油のDHA・EPAにもありますが、傷ついた血管壁の修復作用(血管内皮細胞の遊走能を高める)効果についてはDPAが飛びぬけて優れており、EPAの十倍以上あるといわれています。

つまり、動脈硬化を防ぎ、血管を若く保つ効果がDPAは非常に高いということです。

他にも血管や血液に関連する症状にはほぼすべてに効果があります。日本人の死因のベスト3が「ガン」「心疾患」「脳血管性疾患」ということを 考えるとこれら上位3つを予防する効果があるということです。こんなにすごい成分がいままであったでしょうか?

シールオイルにはこうしたDPAの効果だけでなく、DHAやEPAといった成分も含まれています。EPAとDPAはほぼ同じ作用がありますがDHAには脳の神経細胞を 活性化して記憶力や学習能力を高めたり、脳の老化を防いでくれる効果があることも有名ですよね。

DHA・EPA・DPAのすべてを含むシールオイルがなぜカナダ政府推奨の健康食品なのか効果を確認すれば納得です。

シールオイル(DPA)を摂取するにはどうしたらいいか?

DHAやEPAは青魚に多く含まれるということでマグロやサンマ、イワシ、ブリ、カツオなどを買ってきて食べればそれで摂取できます。 しかし、日本ではアザラシの肉や油を食べるという食習慣がないのでDPAを摂取するというのは難しいです。

そのため現在のところシールオイル(DPA)の有効な補給源はサプリメントしかないのが現状です。発売しているメーカー自体も少ないですし、 販売ページをみてもなんだか怪しい雰囲気のものもあるのでちょっと購入するには勇気がいるのも気がかりです。

それからもうひとつDHA・EPA・DPAの効果を実感するために大切な食生活のポイントがあります。それはオメガ6系脂肪酸の摂取を控えることです。 オメガ6系脂肪酸はリノール酸が有名ですが、紅花油、コーン油、ひまわり油に多く含まれるものでマーガリン、マヨネーズ、ポテトチップスなどの加工食品 には必ずといって含まれているものです。

このリノール酸の摂取量が多いとせっかくのDHA・EPA・DPAの効果が薄れてしまうんですね。相殺されるわけです。

DHA・EPA・DPAといったオメガ3脂肪酸は含有している食品も少ないため意識しないと必要量を摂取するのは難しいです。しかし、逆に リノール酸系の食品は溢れているため意識しないと過剰摂取になります。そして日本人はいまリノール酸の摂り過ぎです。

魚を食べたり、シールオイルのサプリメントを摂取するとともに普段の食生活でリノール酸を減らすということが動脈硬化や脳卒中、アレルギー などを予防するためには必要なことだということです。覚えておいてくださいね。

さらに詳しいシールオイル(DPA)の働きについては、DPAの魅力〜DHA&EPAに次ぐ第3のオメガ3系脂肪酸を解説!にて公開しています。

サイトMENU

サイトMENU

Copyright (C) 2012 DPA含有シールオイル/DHA・EPAより凄い効果を解説. All Rights Reserved.